群れる青

終わらない僕らの今日
涙のプールで溺れたい
夜空と銀色のビーズ
永遠は雨に沈む
スピカが流れた日
どうせ何も残らないのならば

淡く青く儚く

001 002 003 004 005 006 007 008 009 010 011 012 013 014 015 ...
text page

title by コペンハーゲンの庭で

head


body - main


body - page